京都工芸
  京都花灯路
home ごあいさつ 購入方法 企業構成 お問い合わせ 特定商取引に関する法律 カートの中を見る
 
商品カテゴリー
京友禅行燈
人形箱行燈  額友禅 小紋行燈
京友禅行燈
人形箱行燈 黒カシュー塗
別売付属品
 
faxでご注文
京友禅行燈

「京友禅」・・・・
そのほんものの着物・絹生地に、京都らしいひかりをあて、
               京の伝統工芸で美を装いました。

「京友禅着物」そのものでつくられた京行燈です。
 「着物」の持つ「絹」の素材感と、独特の艶やかさ・・・・・
    絹生地にひかりを翳すことでかもしだす京都らしさ・・・・・・

そしてまた、その行燈の本体部分を「京都伝統工芸」で創りました。
 京建具・京竹細工・清水焼・銅板金などの京都伝統工芸の職人達が、
    京友禅にひかりを翳すため、その技術を惜しみなく振るっています。

詳しくはこちら
 
     
水絵行燈

日本美術の中で、その侘びと寂の日本らしさを最も表現する絵画に
淡彩水墨画があります。「水絵行燈」は、今までにない「行燈」という
手法で、その侘びの香りの立つ淡彩水墨画に「ひかり」を表現しました。

古都・京都の山紫水明のなかに生まれ育ち、その山紫水明を淡い絵に
描き続けてきた「辰本青花画伯」の淡彩水墨画にひかりを翳し、
京の伝統を工芸で装いました。

辰本画伯の描く素朴な「淡彩水墨画」の落ち着きと、
侘びを醸しだす「ひかり」・・・
古都・京都ならではの、ひかりの空間を表現しています。

詳しくはこちら
リンク
   
このページのTOPへ
Copyright(C)2007 KYO-ANDON TSUJIMURA All rights reserved.